ブラケット・グローバル株式会社 常勤 医師求人

ブラケット・グローバル株式会社 常勤 医師求人
精神科評価尺度や評価手法のエキスパートを募集します!
精神疾患領域における治験の評価者トレーニングや評価データの監視、評価支援に携わる医師を募集いたします。
このポジションは、メーカーと医療現場を専門の立場からサポートし、臨床と研究の第一線に関われる非常に魅力的なポジションです。

Bracketの日本オフィス中心メンバーとなり、米国本社や欧州支社に勤務する同ポジションの同僚やアルツハイマーや統合失調症、大うつなどの領域のエキスパートと共に、世界の最先端の新薬開発の根幹に関わるやりがいの高いポジションです。

具体的には下記のような業務があります。
1.評価尺度活用のトレーニングプログラムの策定
2.評価尺度の翻訳版のレビューや解釈
3.トレーニングの認定基準の設計から実際の認定作業
4.顧客企業への結果のフィードバック
5.トレーニングの実施や運営サポート、評価データの監視や助言
業務内容

世界中で行われるInvestigators' Meetingにおいてトレーナーやアドバイザーとして出席し、オペレーションチームを臨床的な観点からサポートします。
自らが率先して成果の品質と自身のパフォーマンスを追求し、高い分析力、チームワーク力、問題解決力、論理的なコミュニケーション能力(特に日英の読み書き、文章力)と積極的なベンチャースピリットが求められるポジションです。
自らの時間管理やマルチタスクをこなす能力と様々な部門の同僚やスタッフと協力的に働き、国内外の研究会・学会への出張やビジネス部門と営業に同行することなどが求められます。 日本・アジア圏においてグローバル手法の普及に貢献できます!
Bracketは中枢神経領域の治験において、評価尺度の版権取得や評価者トレーニングに特化した専門サービスを13年に渡り世界中で提供して参りました。
Bracketの特色

現在は世界6拠点、全社員600名程の会社に成長し、日本市場へは約5年前に進出、現在では、製薬会社に代わり、評価データの第三者評価や評価手法の支援・助言、統計分析によるコンサルテーションなどのサービスを提供しております。

Bracketで、あなたの臨床経験をビジネス分野に活かし、多くの患者を救う新しい医薬品開発のイノベーションに貢献しませんか?
応募資格

・日英のバイリンガルの方
・精神神経系分野の博士号 (M.D.、Ph.D.、Psy.D、Pharm.D.)を持ち、国内での3~4年間以上の臨床経験 (精神疾患または認知に関する評価スケール、例えば、ADAS-Cog、MADRS、PANSS、YMRS、HAM-D、MMSEなど、の実施経験を含む)のある方

企業情報
事業内容 精神疾患領域の治験の評価者トレーニングや評価データの監視、評価支援 代表取締役 キャサリン・ジー・スピア (日本法人代表 三橋拓樹)
設立 2009年12月 (米国本社は2001年創業) 資本金 1000万円(米国本社 非公開)
売上高 非公開 従業員数 12名

募集情報
募集専門領域 精神神経科
給与 800万円~1200万円 能力に応じて応相談 昇給 毎年、グローバル一斉に能力に応じて昇給プログラム有り
賞与 毎年、グローバル一斉に能力に応じて昇給プログラム有り 諸手当 交通費
勤務地 東京都日本橋蛎殻町(水天宮前、人形町) 勤務時間 基本9時~17時30分 フレックス制
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始休暇 福利厚生 年次有給休暇、慶弔休暇、産前産後・育児休暇、サマープログラムあり(夏季期間は週40時間勤務した場合、午後13時に帰宅できる制度)、在宅勤務制度あり、海外研修
応募資格 医師免許(日本
[PR]



by dr-hello | 2014-09-18 16:40 | 医師転職情報新着




医師募集・求人・転職

掲載の求人・転職募集情報の詳細、応募はこちら

ブログ内の求人内容の問い合わせはこちら

ファン

ブログジャンル

画像一覧