カテゴリ:What's New( 5 )




はろおわあく スマホ対応報告

メディカルキューブ株式会社
医師のための転職サイト『お医者さんはろおわあく』の
スマートフォンサイトがオープン
メディカルキューブ株式会社(所在地:千葉県市川市、代表取締役:那部 良樹)が運営する医師専門転職・求人サイト『お医者さんはろおわあく』のスマートフォンサイトがオープンしました。
従来のPCサイト求人検索・募集情報がiPhoneおよびAndroidでも、使いやすく見やすく、いつでもどこからでも応募出来るサイトになっています。
【対応機種】
iPhoneおよびAndroid対応
(一部機種ではご利用いただけない場合もあります)
【サイトURL】
http://dr-hello.jp/s/
■『お医者さんはろおわあく』とは
掲載医療機関名の全件実名表示と女性医師のアニメキャラで、医師転職業界やドクターの中で注目を集める医師専門の転職サイトです。全国24社の医師人材紹介会社とのネットワークを持ち、常時2,000件
以上の医療機関・企業の医師募集、転職情報やアルバイト情報を提供しています。
医師求人と募集を目的としているサイトではありますが、医療機関経営者や、ドクターへのサポートにも力を入れています。
<サービス・コンテンツ概要>
・医師の求人・転職情報、非常勤アルバイト情報を多数掲載。各募集へ応募、問合せが可能。
・掲載している医療機関、企業名が全て実名で掲載(実名掲載数では日本最大規模)。
・各掲載医療機関の求人担当者が掲載情報を直接編集しているため、リアルタイムで正確な求人情報を掲載。
・一般的な求人科目だけでなく、非常勤アルバイト、産業医や生命保険医、製薬企業、美容外科、皮膚科などユニークな分野での募集情報を多数掲載。
・ドクターの悩みを解決する「ドクターSOS」、病院・クリニック・医療機関の様々な労務の問題トラブルに社労士が答える「社労士が答える医療機関労務相談」、増患対策アドバイスコーナー「携帯メールマーケ
ティングによる患者の囲い込みのしかけ」、ドクター同士のコミュニケーションの場「医療機関ちゃんねる22」、お医者様同士の結婚をアレンジする「ドクター同士の結婚相談などのコンテンツ(PC版のみ)多数掲
載。
■メディカルキューブの他事業について
『お医者さんはろおわあく』を運営するメディカルキューブ株式会社では、医師求人のノウハウ・経験をOEM提供する事業も行っています。
<サービス内容>
・医療関連産業などの企業向けに、「医師」「看護師」「薬剤師」「医療技師」などの医療人材サイトをOEM提供。
【会社概要】
会社名 : メディカルキューブ株式会社
代表者 : 代表取締役 那部 良樹
設立  : 2009年10月1日
所在地 : 〒272-0826 千葉県市川市真間1丁目3-1
事業内容: 医師転職サイト『お医者さんはろおわあく』の運営管理
URL   : http://dr-hello.jp/
      http://www.med-cube.jp/
 
【プレスリリースに関するお問い合わせ先】
メディカルキューブ株式会社
お医者さんはろおわあく 事務局
担当 : 那部 良樹
TEL  : 047-322-5948
FAX  : 047-322-5948
E-mail: office@dr-hello.jp
[PR]



by dr-hello | 2012-05-25 19:12 | What's New

産業医求人

ノーリツ鋼機株式会社 医師募集・求人・転職 [産業医企業和歌山県和歌山市]

http://dr-hello.jp/hosp_info.php?kyu_no=001792

【求人番号】 001792
【情報更新日】 2011-02-15


病院の概要私たちノーリツ鋼機グループは、人々が安らかな暮らしを営むうえで、すべての基本となる「環境」、毎日の健康を支える安心・安全の「食」、病気を予防し、効率的なサービスを提供する「医療」、写真という領域を超え、心の豊かさを育む「イメージング」という4つの事業を展開しています。
市場のニーズに迅速に対応できる柔軟な発想を持つ提案型企業として、
新たな価値創造を実現しながら、世の中のさまざまな領域で存在感を発揮していきます。新たな価値創造を実現しながら、世の中のさまざまな領域で存在感を発揮していきます。
また、各事業で培った技術力、開発力を互いにリンクさせることで事業シナジーを生み出し、更なる成長へとつなげます。 診療科目 ●診療科目 ○非診療科目○内科 ○消化器内科 ○呼吸器内科 ○循環器内科 ○内分泌内科 ○神経内科 ○心療内科 ○腎臓内科
○肛門科 ○透析 ○老人内科 ○リウマチ科 ○アレルギー科 ○整形外科 ○外科 ○消化器外科
○呼吸器外科 ○脳神経外科 ○形成外科 ○心臓血管外科 ○乳腺外科 ○放射線科 ○麻酔科 ●リハビリ科
○産婦人科 ○婦人科 ○耳鼻科 ○皮膚科 ○美容外科 ○眼科 ○泌尿器科 ○小児科
○小児外科 ○口腔外科 ○在宅医療 ○精神科 ○歯科
求人希望医師●産業医
求人内容
1.従業員の健康の保持・増進の推進 
2.工場における作業環境管理
  3.職場巡視、安全衛生委員会の出席
  4.疾病管理
  5.健康相談 募集科目 その他 (専属産業医)

必要スキル・経験等 産業医経験あれば尚可

年俸 医師免許取得後 5年位 1,200万円 ~

勤務時間 月~金曜日 8:10 ~ 17:05
土曜日 8:10 ~ 17:05 (週休2日制のため土曜日の出勤は年間で数日のみ)

当直 なし
休日 土曜日・日曜日・祝祭日
※年間休日122日、土曜日は会社カレンダーにより勤務日の場合もあります
研究日 週1日
※曜日等相談の上決定
休暇 年末年始、夏季休暇、有給休暇
[PR]



by dr-hello | 2011-02-15 00:15 | What's New

償還金の返済問題


相談内容④ 「『自治医科大学』『産業医科大学』『防衛医科大学』卒業医師償還金問題で悩んでいます」

http://dr-hello.jp/dr-sos.php?vol=4

自治医科大学
大学卒業後、医師免許取得後に、引き続いて県知事が指定する公立病院等に修学期間の1.5倍の期間勤務し、かつその半分の期間を離島・へき地公立診療所に勤務した後、返還が免除されます。
詳しく見ると、医師免許取得後、研修と勤務期間を併せて9年間の勤務年限があり(6年間で卒業した場合)、県立中部病院で臨床研修医として2年間研修し、その後県や町村立の医療機関で7年間勤務することとなります。その期間のうち4年間は離島・へき地診療所で診療に従事することになります。

防衛医科大学
医師国家免許試験に合格し、幹部候補生学校を卒業すると2等陸・海・空尉に昇任します。医師免許を取得した人は、2年間の臨床研修を防衛医科大学病院で受け、その後、各自衛隊の病院等で勤務します。卒業後9年間は自衛隊に勤務する義務があります。
 卒業後9年以内に離職する場合は、償還金を償還しなければなりません。償還金は勤続期間によって決定されます。(最高額は約5000万円)

産業医科大学
産業医という医師を育てるための学校で、卒業後在学年数の1.5倍の年数(通常なら9年)の産業医としての義務を果たさないと何千万もの授業料を請求されますが、きちんと義務を果たせば、払う必要はありません

以上の3校はそれぞれの目的の医師を育成するために9年間のお礼奉公を義務づけられております。この目的通り9年間を過ごした場合医師としての専門性を習得する事が困難となります。初期研修医の2年間はそれぞれの大学病院で受ける内容は他の大学と大差はないのですがその後の7年間は臨床医としてのスキル及び専門性を習得しづらい環境にありこの3大学の卒業生の専門性とスキルはやはり他大学卒業生に比べ見劣りするといわれております。

<解決法>
償還金返済ローンのある民間の医療機関の活用
いくつかの民間の医療機関ではこのような償還金を医師に代り借受けして医師がその医療機関に勤務しながら返済するシステムがあります。あるいは医師の借受けする際の保証をしてくれる制度があります。卒業後直ちに民間に移った場合は5千万円近くの金額になるといわれておりますが初期研修の2年間のみそれぞれの大学で研修を受けておけば3500万円ぐらいの償還金金額となります。
[PR]



by dr-hello | 2011-02-07 22:26 | What's New

ドクターSOSが開設されました

http://dr-hello.jp/dr-sos.php


◆相談① 防衛省を辞めたいが償還金が残っています…

◆相談② 保険医を取り消されてしまいました!

◆相談③ 強制猥褻で逮捕されてしまいました…

相談内容① 「防衛省を辞めたいが償還金が残っている・・・・」


防衛医科大学校を卒業して6年目。専任研修終了間近のA医師の同期医師に突然【海外部隊】への転属命令が発令されました。本人にもいつ派遣命令が発令されるか判りません。
本人始め両親や友人は心配するも償還金返済の事を考えると辞めるに辞められずに悩んでおりました。



防衛医大卒後6年目ですと償還金の残金は退職金との相殺分も含めまして約1,000万円程度ですが防衛省の規定により税込み一括返金しなければなりません。

また、派遣命令発令後の辞表は受理されませんので、辞表提出する場合は発令前に提出しなければなりません。
当該海外部隊の派遣地域について、当時の首相は【私が安全地域と言ったら安全地域なんだ】と国会で答弁(詭弁?)しておりましたが、一般人は誰もそう思ってなかった、あの地域に展開していた部隊です。
しかも、防衛医大卒後6年ですと、一尉になっておりますので、派遣隊では後方テントで作戦を練る幹部自衛官です。
ゲリラから攻撃を受ける危険性は大です。本人は勿論、ご両親の事を考えると一刻も早く防衛庁(当時)を辞める手助けをしなくてはなりません。

そこで、医療機関に、償還金の金額と返済方法の説明をし、医療機関との交渉のすべてをお引き受け致しました。
医療機関様には償還金残金の一括返金をご了承いただき先生には、辞表の速やかな提出と円満退職をお願いして話を進めさせていただき、派遣命令発令前に医療機関へご入職いただき、現在も元気にご活躍されておられます。
[PR]



by dr-hello | 2011-02-01 00:44 | What's New

ブログがオープンしました

医師転職・求人・募集情報の「お医者さんはろおわあく」http://dr-hello.jp/のサポートブログがオープン致しました。
新着転職求人情報、医療ニュース、コンサルタントからのメッセージなどを発信して参ります。
[PR]



by dr-hello | 2010-12-18 02:58 | What's New




医師募集・求人・転職

掲載の求人・転職募集情報の詳細、応募はこちら

ブログ内の求人内容の問い合わせはこちら

ファン

ブログジャンル

画像一覧